緊急時のコンセント

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市でリフォーム・リノベーション・注文住宅とエクステリア工事を提案する おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅】

緊急時のコンセントの位置、考えていますか?

おはようございます。
吉野杉や珪藻土壁・シラス壁でリフォーム・リノベーション・注文住宅とエクステリア工事の
【のびのび子ども住宅】 九万田忠孝です。

 

寒いです!
大阪にも雪が降りました!!

 

というか、
家の前は真っ白です!!

 

おそらく
今日は大阪もパニックです。

 

うちのまわりは
坂ばかりですので、通勤通学はちょっと危険。

 

本当に気を付けなければ。。。

IMG_3837

写真を撮ってみました。

まだ誰も歩いていません。。。

 

子どもたちは
もう喜ぶような年でもなく、どうやって行こう?と準備を早々にしていました。

 

こんなに積もってるんですが、
実は、丘からちょっと降りると全然だったりするのが、本当に不思議です。

 

あー山の上に住んでるって感じです。
パニックになるのは、我が家の周りだけかも。。。

 

昨日は
「この雪が降るときに電気が使えなくなったらどうやって暖をとりますか?」
というテーマで
ブログを書きました。

 

多くの方が読んでいただき
反響をいただけました。

 

阪神淡路大震災の時の寒さについて
思い出された方もおられるでしょうし、

 

まさに、今、この寒さでそうなったらと考えていただいた方も多くおられたことだと思います。

 

省エネから創エネに向けて様々なことを考えなければならないと思います。

 

太陽光パネルをつくることや
エネファームで電気を発電すること

 

太陽光やエネファームを使われていない方は
「でも、停電したら使えなくなるんじゃないの?」
と思われるかもしれませんが、

 

エネファームは
電気の供給がとまると自動で自立発電になり、
エネファームから供給される電気を使えるようになりますし

 

また、
太陽光も緊急用のコンセントがついているので、
使えるようになります。

 

ここでポイントは
こういったコンセントをどの位置に設置するかということになりそうです。

 

住宅設計をするときに
コンセント位置は普段の生活を基準に考えるのが当然のセオリー。

 

だから
緊急時のコンセントの位置はわざわざ考えないものです。

 

しかし
エネファームから緊急時供給される電気はどこで使えるのかを考えておかなければ、
使いにくくなってしまっては意味がありません。

 

太陽光の場合は
パワーコンディショナーが屋外にある場合は
室内に非常コンセントがありますし、
もし、室内に取り付けた場合は屋内パワーコンディショナーに差し込みがあるはずです。

 

パワコンが屋内の時は
分電盤の近くに設置することが多いので、
洗面脱衣室が多くなりそうですよね。

 

洗面脱衣室にどうして分電盤なのかは、理由がありますが、また今度にします。

 

話はもどって
緊急コンセントは洗面脱衣室?
となると実際は使いにくくありませんか?

 

みんなが集まる
リビングやダイニングから洗面脱衣室が近ければいいのですが、
遠ければ使いにくそうですよね。

3階建ての家とかでは、けっこう
水回りが遠いなんてことは普通にありますから。

 

携帯電話の充電にも
お湯をわかしたりするにも洗面脱衣室からでは遠いように気がします。
新築やリフォームをするときに
設備として
太陽光やエネファーム、蓄電池のシステム、電気自動車のコンセントなど
緊急時のコンセントについて考えてみてはいかがでしょうか?

私としては
やっぱりダイニングの近くがなんだかんだ必ず集まる場所なので便利かと思います。

そして
緊急時コンセントは
オプション扱いだったり、
住宅会社の方も気が付かなかったりすることなので見落としがちです。

こういったこともまで
わざわざ提案してくれる方と住まいづくりができるようにしてくださいね。

 

こういう内容も
勉強会の第3話でお話します。

ぜひ、住まいづくりに興味がある方はお申し込みくださいね。

のびのび子ども住宅 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です

おうちは家族の象徴。
子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。
おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具、そしてお庭をデザイン施工します

◆◆◆
追伸
◆◆◆

ちょっと待って!!
住まいづくりを始める前に知っておかなければならないことがあるのです!!

住まいづくり勉強会開催中!!

毎週日曜日の午後2時から開催。
会費は、500円/おひとり (ケーキとお茶の費用です<m(__)m>)
お子様は無料

内容は、住まいづくりの
①お金のお話
②スケジュールのお話
③デザインと設備についてのお話

住まいに関心があるひとにはどなたでも必ずお役に立つ情報です。
お申し込みは、こちらから

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 】九万田 忠孝&眞理子
http://www.qt-create.com/

もし売電価格よりも電気代があがったとしたら、太陽光発電ってメリットあるんですか?

0e26990ffe3098b08accb7b1cda1b1bf_s

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で 耐震性高いデザイン住宅を、大工や左官といった伝統技術を活かし、家具デザインを住まいと一緒に提案いたします。Q.T.Create建築デザイン

もし売電価格よりも電気代あがってしまったら
太陽光発電を取り付けるメリットってあるんですか?

おはようございます!
高槻市で注文住宅、リフォーム、家具デザイン、の Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です。

雨が激しくふっていますね。

ちょうど一年前は
広島の土砂災害があったそうです。

家具デザインのころ
広島を訪問することもありましたから、
あのあたりかって思いだしていました。

今週は
大型の台風も2つやってくるということですし、
更に注意が必要ですね。

さて
今日は太陽光発電のお話。

昨日、パナソニックに行ってきました。
太陽光について勉強してきました。

ところで、
太陽光発電をとりつけておられますか?
ちなみに、九万田の家では取り付けております。

私は
平成23年に取り付けましたので、売電価格が42円の時でした。
思った以上に発電してるので、
驚きのスピードで償却できそうです。

今の買い取り価格は
33年/kW

随分と下がってしまいましたね。

だから
太陽光発電を取り付けるメリットが少なくなったとおっしゃられる方が増えています。

確かにその通りですね。
今まで沢山発電して売電することができたから
取り付けても10年でもとがとれるようななっていました。

アノ頃はよかったなー的な考えですけどね。

しかし
同時に起こっていることがあります。

それは、電気代があがってきているんです。

もうお気づきの事と思いますが、
電気代が徐々にあがってきています。

今は、29円/kW。

24円だったのが、少しずつ上がってきて、
今後は?

今後も上がってくるんでしょうね。30円突破なんてことはスグかも知れません。
となると、

もしかして
太陽光発電をつけている人だけが気づくのだと思います。

太陽光発電の売電価格と、電力会社からの買い取り価格が逆転する??
今、33円で売電しているけれども、
もしかして近い将来、買い取り価格のほうが高くなるかも。

で、
こう気づくかもしれません。

電気を電力会社から買わなくていい方法を考えなくちゃ!!

電気自動車や蓄電池を取り付けをお考えの際は
是非、どのようにすればお得になるのか併せてご提案させていただきます。

太陽光発電・蓄電池・省エネリリフォームは、Q.T.Create建築デザインまで

◆◆◆Q.T.Create 建築デザイン は自然素材住宅専門の大工設計です◆◆◆

資金計画、住宅ローン、土地探し打合せがちゃんと出来るのか?

スケジュールはちゃんと進められているのか?使われている材料は大丈夫か?

沢山の不安、

先ず、お客様の不安と希望を本気で聴くコト

そこからがQ.T.Create建築デザインの仕事です。

PR!!

高槻市で土地探しから資金計画まで全てマトメテ担当させていただきます!!

ご相談は、

高槻市の住宅設計施工、Q.T.Create建築デザインへ

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2−23−17

電話&FAX:072−628−9201

携帯: 090−6658−4378(忠孝)

無料ご相談フォームはコチラ

Q.T.Create建築デザイン 九万田眞理子・忠孝

http://www.qt-create.com/

家庭用太陽光発電

0e26990ffe3098b08accb7b1cda1b1bf_s
高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で 耐震性高い住宅を、大工や左官といった伝統技術を活かし、家具デザインを住まいと一緒に提案いたします。Q.T.Create建築デザイン。

家庭用太陽光発電

おはようございます!
高槻市で住宅設計、家具デザイン、の大工設計 Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です

昨晩は歩きましたヽ(=´▽`=)ノ

ぴっかぴかの珪藻土どろだんごのチラシを
ご近所に配りに行ってきました。

ただ、
立春を過ぎて、暦の上で秋。

夜はもう涼しいですね。

歩いても然程汗もかかず、気持ち良い散歩になりました。

さて、
今日は太陽光についてのお話です。

あなたのお家の屋根には太陽光はついていますか?

私の家ではついています。
もう、着けて5年くらいになりますか?

新築するときに
太陽光を将来つけることを想定して、
屋根の形状をデザインしました。

だから
5キロ以上の太陽光を取り付けています。

毎日の発電量が楽しみの1つになっていて、
子どもたちも今日は◯kW!!と言いながら楽しんでいます。

見える!!
ということがキーワードのようですね。

太陽光は家計に優しいだけでなく日射を防いで夏の屋根の焼け込み対策にもなります。

事実、
私の家では、まだエアコンを入れて夜過ごすことはありません。

よく寝苦しいということをお聞きしますが、
それは屋根が昼間の太陽熱で焼けてしまっていて、
その温度が下に伝わってきているのが原因。

しっかりと遮熱・断熱をすることによって
それは防げることなんです。

太陽光は様々なメリットがありますが、

しかし
普及はまだまだだそうです。
全国では3%程度の家庭しか取り付けしていないとか。

私は太陽光はかなり普及したというイメージですが、
まだまだこれからなんですね。
驚きです。

そして、今後
太陽光メーカー各社も
九州電力の買い取りに待ったがかかったこともあって、
今後は家庭用太陽光発電の再見直しにとりかかるとか。

事業用としての太陽光発電
いわゆる、メガソーラーから家庭用の太陽光に向けてより販売しやすくなっていくと思われます。

一方で
太陽光を販売している営業マンに聞くと、
メガソーラーを売るのも、家庭用を売るのもおんなじなんだとか。

何がおんなじかというと、
営業の時間も、図面を書いたりする手間も、発注などの事務作業も
メガソーラーを売るのも家庭用を売るのも全く変わらないということなんです。

メガソーラーは
メガというからこそ、大きいわけで、売上も1ヶ所販売すると◯千万円にもなるのに、
一方の家庭用は、
今は3キロぐらいが売れ筋だそうで、100万円〜200万円だとか。

とはいえ、
家庭用は今後も普及が進むのは事実。
業界全体の流れとして、家庭用太陽光発電のブームが再来しそうです。

そして
もう既に太陽光発電だけではなく、
蓄電池や電気自動車といった商材とセットで考えることをお薦めします。

それは
太陽光だけでなく、蓄電池の価格が下がってくることと、
先程申し上げた
「見える化」が昼も夜もとなると、更に省エネにつながるからですね。

詳しくはまた8月に太陽光発電についての特集を組みたいと思います。
Q.T.Create建築デザインでも
パナソニック、長州産業、その他太陽光各社取り扱いができますから
お気軽にお問い合わせ下さい。

お見積りは無料です

Q.T.Create建築デザインも
2020年の省エネ新基準と低炭素住宅に向けての取り組みを実施します。

◆◆◆Q.T.Create 建築デザイン は自然素材住宅専門の大工設計です◆◆◆

資金計画、住宅ローン、土地探し打合せがちゃんと出来るのか?
スケジュールはちゃんと進められているのか?使われている材料は大丈夫か?

沢山の不安、先ずは、お客様の不安と希望を本気で聴くコト

そこからが私達Q.T.Create建築デザインの仕事です。
PR!!
高槻市で土地探しから資金計画まで全てマトメテ担当させていただきます!!
ご相談は、高槻市の大工設計、Q.T.Create建築デザインへ

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23−17
電話&FAX:072−628−9201
携帯: 090−6658−4378(九万田忠孝)
無料ご相談フォームはコチラ

Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝・九万田眞理子
http://www.qt-create.com/