脱衣室とお風呂を暖かく。リフォーム現場

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で自然素材を活かしたリフォーム・リノベーション・注文住宅・エクステリア工事なら、子どもが住まいを通してアスレチックのようなワクワク経験を提案する おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅】へ

洗面脱衣室とお風呂を暖かくして、ヒートショック死亡事故を無くすユニバーサルデザインなリフォーム。

おはようございます!
本気で聴きます!建築家
【のびのび子ども住宅】 九万田忠孝です。

ちょっと長雨でした。
大阪・高槻です。

少し寒さが残っていますね。
しかし、例年の12月にすると暖かいそうです。

現場にでかけていると
暖かいのは助かります。

先週から
今年最後のリフォーム工事が始まりました。

お風呂の交換と洗面脱衣室の改修工事です。

工事も半分が過ぎ、
洗面脱衣室の床仕上げに。

築40年ぐらいのご自宅ですが、
少し床が傷んでいました。

というかかなり。

床が傾いているのが
明らかに分かるくらいです。

洗面脱衣室は
それほど大きなスペースではありません。

その小さなスペースの中で、床の傾きが起こっているのは、
かなり急な角度でズレが生じているということ。

床のクッションフロアーを剥がしてだけではダメっぽかったので、
下地に使われている構造用合板も剥がして確認をすることに。

狭いスペースでの解体作業は大変です。
道具もあり、解体で出た廃材もあり。
体を取り回すのがやっとです。

そして
床を剥がしてみると、、、

ほっと安心

時々、基礎が割れていたり、ずれていたり、
土台が腐っていたり。

よくテレビのリフォーム番組でありますよね。
ああなったら工事期間も大幅に変わりますし、
年末の仕事で終わらなくなってしまいます。

今回のご自宅は
腐ってはいませんでしたが、
新築の時からの作り方に問題があったのと(当時はこれで良かったのかな?)、
材料が経年変化で曲がってきていたようです。

鋼製束で補強をして、
新しく材を取り付けて、水平に仕上げました。

また
床の断熱材も全く入っていなかったので、おそらく床はものすごく冷たかったと思います。

道場のような冷たさだったんじゃないかなって想像します。

これって
ただ単に寒いんだろうな〜では済まされないんです。

これが家での死亡事故に繋がるんですから!!

リビングで暖かくても
その先の洗面室が寒くて、
その寒さで体が冷えたままお風呂に入って心臓発作。

今は良くあります。
こんな感じになります。

bathdry-img02

暖かいところから
寒いところに移動すると、血管が細くなって血圧が上がります。

そのままお風呂に入ると血圧が急降下し意識がなくなります。

そして
お風呂に中で溺れてしまい、死亡事故に繋がるという事故。

ヒートショック事故です。

よく言われていることですが、
交通事故による死亡者が8700件/年に対し
このヒートショックが原因でお風呂で溺死される方が14,000件/年ある事実。

倍とまでは言いませんが
近い数字です。

対策として
お風呂も暖かく、洗面脱衣室も暖かくが重要で、
お部屋の温度を常に同じにしておくことが大切なんです。

温熱環境のバリアフリー

ちょっとしたことで
事故が無くなるのです。

今回のリフォーム現場も
ご年配のおうち。
事故に繋がらないように対策をさせていただきました。

このことにご理解をいただけたこと
感謝です。

表面的に綺麗にするだけでなく、
手間暇かかりますが、断熱についてもご理解をいただけること。

そして、このことから

のびのび子ども住宅
という名前ですが、最近はご年配の方からのご依頼が多いなって思っています。

子どもに優しい家は
誰にでも優しい家になると思います。
正にユニバーサルデザインなんだなーってご依頼をいただくと思いますね。

誰にでも優しい家を目指して今日も頑張ります。

さて
後半戦は仕上げの工事。

今日もがんばって現場作業!!

◆◆◆【のびのび子ども住宅】 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です◆◆◆

おうちは家族の象徴。
子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。

おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具を設計デザインいたします。

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
みんなが子どものために一生懸命考えた住まいになるように。

そして、その住まいで子どもがのびのびと過ごせるように。

 

PR!!
土地探しって手伝ってもらえるんですか?
はい!モチロンです!!

住まいづくりだけでなく、関連した土地探し・ローン相談、インテリアにエクステリア家に関することは何でもお聞き下さい!!

ご相談は無料!!

高槻市の自然素材を使ったリフォーム・リノベーション・注文住宅、エクステリア工事は【のびのび子ども住宅 】へ

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2−23−17
電話&FAX:072−628−9201
携帯: 090−6658−4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから
【のびのび子ども住宅 】 九万田 忠孝&眞理子
http://www.qt-create.com/

広告

知らなかった!健康と住宅の目に見えないバリアーについて考える

スクリーンショット 2015-07-19 9.37.00

知らなかった!健康と住宅の目に見えないバリアーについて考える

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で

健康に住むことを考えた注文住宅、リフォーム、リノベーションをすすめています。

住宅アレルギーからあなたの子どもの健康を守る!

住まいのご相談なら、高槻市の注文住宅、Q.T.Create建築デザインへ。

おはようございます!

高槻市の自然素材住宅 Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です

昨日はたいへんな一日でした。

JRは止まっていて、移動に困難。

阪急電車も本数を減らしての運転。

目的地までいつもの2倍の時間がかかりました。

台風の影響、大雨の影響。

私の家もかなりの雨が降りました。

家の前は大きな擁壁。

里山の土を止めている擁壁ですが。
擁壁の上から雨が流れ落ちてくる。

滝のようでした。

今日は
雷雨だそうです。

今日も少し心配ですね。

今日は
以前からお伝えしています

知らなかった!住まいの3つの落とし穴 健康と住宅の目に見えないバリアーについて考えていますか?

の勉強会を行います。

健康に配慮した安全な住まいづくりってなんだろう?
これをテーマにお茶を飲みながらの勉強会したいと思います。

・健康について気になる。
・家について考えたい。
・子どものアレルギーについて知りたい
・これからの住み続ける家について学びたい

いろいろな家と健康についてをお伝えしていきたいと思います。

誰しも健康について、元気になる方法について
気になりますよね。
住宅アレルギーについてもきっと気になると思います。

健康でいて、そして
美しく暮らせる住まいづくりについてお伝えしていきます。

いい環境に住まうと
美容にも健康にも必ずいいんです

<a href="http://www.qt-create.com/news/news-post_1.php&quot; target="_blank">ホームページのイベントページはコチラから

◆◆◆Q.T.Create 建築デザイン は自然素材住宅専門の設計施工会社です◆◆◆

お施主様の悩みって何??

資金計画、住宅ローン、土地探し

打合せがちゃんと出来るのか?

スケジュールはちゃんと進められているのか?使われている材料は大丈夫か?

将来の漠然とした不安、先ずは、お施主様の望まれる住まいづくりを本気で聴くコト

そこからが私達Q.T.Create建築デザインの仕事です。

高槻市で

土地探しから資金計画までマトメテ担当させていただきます!!

ご相談は、

高槻市の注文住宅、Q.T.Create建築デザインへ

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23−17

電話&FAX:072−628−9201

携帯: 090−6658−4378(九万田忠孝)

無料ご相談フォームはコチラ

Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝・九万田眞理子

http://www.qt-create.com/

ゴールデンウィークに住宅展示場で疲れてしまった方へ。こちらの完成現場見学会でほっこりしてください

ゴールデンウィークたくさんの情報を得て疲れきってしまった方へ。こちらの完成現場見学会でほっこりしてください

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で自然素材を使った健康住宅、健康リフォーム、リノベーションでシックハウス・アレルギー・電磁波・寒暖差など様々な住宅のバリアーからあなたを守る住まいづくり一緒に考えませんか?

「こういうの いいね!」をわざわざ創る
本気で聴きます建築家 Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です

ゴールデンウィークも終わりました。
どんなお休みを過ごされましたか?

住宅会社は
このゴールデンウィークもイベントをされている会社も多かったはず。

もしかすると
住宅会社のイベントに行かれたかもしれませんね。

ハウスメーカーの展示場などで行われるイベントは
たくさんの情報を手に入れることが出来ます。

ただ
私、思うのですが、
たくさんの住宅会社があるので、あまりたくさんの情報を手に入れると
頭の中が混乱してしまいませんか?

だから
ちょっと疲れてしまったという方もおられるかもです。

私は
工務店に勤めていた時
お客様からよくそういった声をお聴きしました。

ゆっくり自分のペースで家について考えることができるほうがいい。
私はそのように思います。

そんな住宅会社の営業にお疲れの方は
のんびりのQ.T.Create建築デザインは良いかもしれません。

ちょっと物足りないくらい営業をしない会社ですから〜ヽ(=´▽`=)ノ

そんな九万田も5月17日(日)完成現場見学会を行います。
この現場は
ご夫婦と老犬の二人と一匹の家です。

去年の年末体の不調を訴えて倒れられたご主人。
歩くのがおぼつかなくなり
今まで2階で寝起きをしていた生活を、
手術・入院を期にすべてを1階で過ごすことができる家にリフォームを考えられました。

ご主人のたくさんの趣味の道具や書籍、
それに、二人分の服などを
1階で完結させるにはどのようにすればよいか?

また
段差の解消といった目に見えるバリアフリーだけでなく、
温度差によるヒートショックを防ぐための間取りの変更はどのうようすればよいのか?

孫が遊びにきても楽しく過ごせるための間取りは?
生活動線は?

たくさんの課題があった
築38年のリフォーム現場完成見学会です。

それに
Q.T.Create建築デザインがこだわった
吉野杉と100%自然素材の塗り壁なども見どころです。

ちょっとしたことが
あ!これいいね!!と言っていただける工夫が沢山あります。

これから数回にわけて
現場の写真などでその様子をお伝えしていきたいと思います。

その記事を読んでいただきながら
実際にあなたの目で見て触れていただき感じていただく
そんな現場見学会にお越しください。

現場見学会は
5月17日(日)の一日限定で、予約制の見学会です。
お問い合わせいただきました方に地図をお送りさせていただきます。
現場見学のお問い合せはこちらから
https://system.formlan.com/form/user/qtcreatekentiku/1/

◆◆◆Q.T.Create 建築デザイン は木造の注文住宅専門です◆◆◆

お施主様の悩みである
資金計画は大丈夫か?
打合せがちゃんと出来るのか?
スケジュールはちゃんと進められているのか?使われている材料は大丈夫か?

将来の漠然とした不安、先ずは、お施主様の望まれる住まいづくりを本気で聴くコト
それが私達の仕事です。

そして
資金計画、設計、職人との打合せ、本気で住まいづくりの打合せを最適化して、
結果、あなたの大切な建築費を10%カットするのが私たちの仕事です。

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で自然素材を使った健康住宅、健康リフォーム、リノベーションでシックハウス・アレルギーからあなたを守る住まいづくり一緒に考えませんか?
一度あなたの家についての思いを本気でQ.T.Create建築デザインにはなしてみてください。

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23−17
電話:072−628−9201 or 090−6658−4378
E-MAIL:
kentiku@qt-create.com

Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝
http://9manda.wix.com/qtc-kentiku-design