のびのび子ども住宅の方針

#のびのび子ども住宅の方針

のびのび子ども住宅 九万田です。
枚方の新築工事が今週お引渡しとなって落ち着きを見せてきました。

といっても
数件の新築お打ち合わせが同時に進んでいて、
また
増築リフォームの最中ということもあり、
バタバタとしているのは変わりない感じです。

さて今日はこんなお話。
家を建てたいなと考えたとき、ぜひその会社の方針をよく読んでみることが大事ということ。

のびのび子ども住宅でのお話を簡単にお伝えしますと、

高槻市や茨木市で
新築住宅を建てたいな、自然素材の家を建てたいなと
お考えの方は、私どものホームページをご覧いただける機会もあろうかと思います。

おかげさまで
自然素材、注文住宅、高槻市などで検索をしていただくと
のびのび子ども住宅のホームページが上位表示されるようになってきました。

たくさんの方がホームページにお立ち寄りいただいているのかなと思っています。
ありがとうございます。

そんなホームページはずいぶん前に作ったものですが、
少しずつ変わってきている部分もあったり
変わらない部分もあったり。

そして

ぜひ
隅々まで読んでいただきたいのですが、
特に読んでいただきたいなと思っているページがありますので改めてご紹介します。

それは
「7つの約束」というページです。

実を言うと
ホームページだけでなく、このブログにもその7つの約束のページがありますので
ぜひ、両方とも読んでいただきたいですね。

どんなことが書いてあるのかというと、
1:資金計画をしっかり考えること
2:建築スケジュールは主体的になる必要がある
3:譲れないことが作り手側にもある
4:腹の探り合いはしない
5:小さなことの積み重ねを大切にしている
6:値引きのない仕事をする
7:長い付き合いになるので無理そうなら早めに断る

というようなことが書かれています。
まあ、
改めて読んでみると、好き勝手に書いているなって自分なりに思います。
ゴメンナサイネ

でも、
書いとかないといけないなとも思うことです。

といのは
当社のことを理解しないで打合せに来られる方がちょいちょいおられて
困ったなーどうしようかなーとおもうこともしばしばあるんです。

 

これは本当に困ってしまうんです。

師匠はよく私に言いました。
請負とは
請けて負けると書くやろ、
受けた方が負けるねん。
そやったら、負けへんような関係が大事やと思わへんか、

って。

そう、本当によく言われました。
お施主様とはあくまでも対等、パートナーで、
いい仕事をするためにはこちら側の考え方もしっかりと理解してもらう必要があるんだなって感じます。

このまま打ち合わせを進めていくと
お互いがストレスに感じてしまうような関係性は、いい家を建てられるとは考えられない。

いい仕事をするには気持ちよく自分があることが大事だって。

 

そう思えば
枚方の建築は本当に気持ちよかったなーと思い直します。

で、

そうでないお客様ならば
早めにお断りをしなきゃねって思うこともあるんです。

ハウスメーカーなど
大きな会社では営業マンがいて、
「受注件数」が大事になっていくのだと思うのですが、
私どもはそうではありません。

1邸1邸仕事がしたいと思ったから、独立をして今の仕事を楽しんでいます。
そして
二人で仕事をしているから
それほどたくさんのお客様に対応することは難しいんです。

だから
私どものことが気に入った方だけとお付き合いをしたいなって思っています。

そうでなく
比較検討やちょっと便利な存在ぐらいに思っておられる方は、ちょっと困ってしまいます。

 

どうもご理解いただけていないお客様もいるようなので。。。

高い所からモノを言うなーと思われても仕方がないのですが、
なにせ小さな会社です。
無理なく、無駄なく、きっちり仕事をしていくためだとご理解いただければ幸いです。

 

他会社でも
その会社の方針や考え方などがあると思います。

それをしっかりと読み込むことが意外と大事なんじゃないかなって思います。
住まい手と作り手が同じ方向を見ることってやっぱり大事だなって思いますから。

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市・枚方市で
パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅と耐震・断熱リフォームをご提案
 

おうちは家族の象徴子どももお年寄りも、段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅と耐震・断熱リフォームを提案します

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?
先ずは無料の資金計画セミナーでお話を聴いてみませんか?

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない

無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?
初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。

内容は
〇不安がいっぱい!住まいづくりに必要なお金のお話
〇無駄なく賢く進めるための住まいづくりスケジュールのお話
〇冬暖かく夏涼しく、そして本当に地震に強い家の為のデザインのお話

住まいづくりをこれから始める人にも、もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。完全予約制で行っています。

お申し込みは、こちらから

お約束!!
資金計画セミナーに参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。
のびのび子ども住宅のお約束です!!

〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)


無料ご相談はこちらから

失敗しないための土地探し
失敗しないための資金計画
失敗しないためのプランニング相談

新築、2世帯住宅、制震断熱リフォーム、リノベーション、水回り改修
なんでもご相談ください!

【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝
http://www.qt-create.com/

 

広告

新築工事の無事を祈願して地鎮祭

#新築工事
スタートします。

おはようございます。
のびのび子ども住宅 九万田です。
IMG_6298

さて
枚方市の新築工事がスタートしました。

土地探しからお手伝いをさせていただいたお客様。
始めたお会いしたのがまだまだ暑い日でしたが、

早いですね。
着工です。

工事の無事を祈願して地鎮祭を執り行いました、
続きはホームページブログからお読みください。

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市・枚方市で
パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅と耐震・断熱リフォームをご提案

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅と耐震・断熱リフォームを提案します

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?
先ずは無料勉強会でお話を聴いてみませんか?

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない

無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?
初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。

内容は
〇不安がいっぱい!住まいづくりに必要なお金のお話
〇無駄なく賢く進めるための住まいづくりスケジュールのお話
〇冬暖かく夏涼しく、そして本当に地震に強い家の為のデザインのお話

住まいづくりをこれから始める人にも、もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。完全予約制で行っています。
お申し込みは、こちらから

お約束!!
勉強会に参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。

のびのび子ども住宅のお約束です!!

〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)


無料ご相談はこちらから

失敗しないための土地探し
失敗しないための資金計画
失敗しないためのプランニング相談

新築、リフォーム、リノベーション
なんでもご相談ください!

【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝
http://www.qt-create.com/

 

週末は地鎮祭でした。

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市で
パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅とリフォームをご提案

様々なバリアーフリーを目指して
のびのび子ども住宅・Q.T.Create建築デザイン

週末は地鎮祭でした
地鎮祭はしますか?私なら地鎮祭はするようにお勧めします

おはようございます 今日も 子どももお年寄りも誰もがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。
のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザインの九万田眞理子&忠孝です。

 

ファイル 2017-06-26 7 30 15

週末は
タイトル通り地鎮祭でした。

もし
あなたが家を建てるとき
地鎮祭をしますか?しませんか?

わたしなら
したほうがいいと勧めます。

なぜかは
ホームページブログをお読みください。

#新築着工,#地鎮祭

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は
安心安全で暮らせる住まいを提案する注文住宅とリフォームの会社です。

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし
誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅とリフォームを提案します。

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆

家づくりってどうやって始めたらいいんだろう? 先ずは無料勉強会にお越しください。・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない

無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?
初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。

内容は

〇家をつくる時に必要なお金のお話
〇そもそも家づくりって何から始めたらいいの?住まいづくりスケジュールのお話
〇設計するから伝えたい冬暖かく夏涼しい本当に地震に強い家のデザインのお話

住まいづくりをこれから始める人にも、もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。

完全予約制で行っています。
お申し込みは、こちらから


お約束!!

勉強会に参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。

また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。 のびのび子ども住宅のお約束です!!

電話やファックスでも受け付けていますのでご確認ください。

〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝
http://www.qt-create.com/