高槻市の補助金制度2018年②

#高槻市の補助金
#耐震診断
#耐震設計

おはようございます。
のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 九万田です。

大雨が止んで、すっきりとした五月晴れになりました。
きれいな青い空が広がっていますね。
すっごくさわやか。

今日は
平日ですがお客様とのお打ち合わせ。
そのあと
土地のご案内予定です。

雨だとご案内も大変なのですが、
晴れてよかったー

さて
今日も高槻市の補助金制度。

広報誌が毎月、月初に配布されます。
高槻市にお住いの方はご存知だと思いますが、
それ以外からの転入される方はなかなか目にする機会も少ないかもしれません。

ですので
近隣とこういうふうに違うんだー
なんてことをこのブログで知っていただけたらと思います。

そこに今年も掲載されていた住宅に関する補助金制度がありましたのでお伝えします。

今日は
2回目。

耐震診断、耐震設計。
それと
省エネ、創エネの補助金制度です。

20180501takatsukidays3

耐震設計から見ていくと、
対象は昭和56年5月31日以前に建築された建物とあります。

つまり
建築基準法が変わった月日を境に対象が決まっているということですね。

旧耐震の建築物は倒壊の恐れがありますから
この建物を補助金を出して補強するという内容です。

高槻市も
昭和の40年代、50年代に建築された住宅が多く存在します。

山の手のあたりもそうですし
駅近の物件もそうです。

東京オリンピックや大阪万博があった
1960年、1970年といった頃は
すっごく発展しましたよね。

新幹線が通り、
名神高速道路が通り。

人が住む場所が
今の大阪市中心部から高槻や茨木といった北摂地域に大きくシフトした時期ですね。

山々だったところが
切り開かれて、吹田インターチェンジや茨木駅が出来ていったなんてはなしを時々聞きます。

そして
山の手の住宅地が開発されていったなんてことを聞きます。

それと同時に起こった地震対策で
昭和56年に耐震基準が改められたというわけ。

しかし
今でも多くの家が残っています。

南海トラフ地震が来れば倒壊する恐れもありますから耐震診断を受けていただきたいと思います。

のびのび子ども住宅でも耐震診断を耐震補強工事を行っています。
制震ダンパーを使った補強工事ですが、
30坪ぐらいの住宅で79.8万円で設計施工をしています。

ちらしはこちら。
チラシ20170825(裏)

高槻市ですと
耐震診断で上限4.5万円。
耐震設計で上限10万円。
耐震補強工事で定額55万円。

総額69.5万円。

79.8万円から69.5蔓延を差し引くと10.3万円で実質工事が出来ます。

命を守るための住まいの耐震化
と広報誌にもありますが、ほんとうにそうです。

いち早く耐震補強工事を行いましょう。

次回は
省エネ、創エネについてお伝えします。

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市・枚方市で
パッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の新築住宅と耐震・断熱リフォームをご提案

おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅と耐震・断熱リフォームを提案します

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
家づくりってどうやって始めたらいいんだろう?
先ずは無料の資金計画セミナーでお話を聴いてみませんか?

・家の作り方っていろいろあるけど違いがわからない
・土地探しから始めないといけないけど家のことも考えたい
・そもそも何から始めたらいいのかわからない

無料の勉強会で 基本の『キ』を知ってみることから始めてみませんか?
初めて家を建てる方も、 終の棲家を建てる人も、知って得する勉強会です。

内容は
〇不安がいっぱい!住まいづくりに必要なお金のお話
〇無駄なく賢く進めるための住まいづくりスケジュールのお話
〇冬暖かく夏涼しく、そして本当に地震に強い家の為のデザインのお話

住まいづくりをこれから始める人にも、もう少し詳しく知りたいと思う人にも どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。完全予約制で行っています。

お申し込みは、こちらから

お約束!!
資金計画セミナーに参加いただいたからといって のびのび子ども住宅で住まいづくりをしなければいけないなんてことを考えなくても大丈夫です。
また 無理な営業やしつこい営業は一切いたしません。
のびのび子ども住宅のお約束です!!

〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから

失敗しないための土地探し
失敗しないための資金計画
失敗しないためのプランニング相談

新築、2世帯住宅、制震断熱リフォーム、リノベーション、水回り改修
なんでもご相談ください!
【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 眞理子&忠孝
http://www.qt-create.

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中