耐震等級3以上のススメ

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市・豊中市でパッシブデザインで暖かく地震に強い自然素材の注文住宅をリフォームを提案する

様々なバリアーフリーを目指して【のびのび子ども住宅・Q.T.Create建築デザイン】

耐震等級3以上のススメ

こんにちは
今日も 子どもお年寄りも誰もがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。
のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザインの九万田忠孝です。

 

昨日とは
うってかわっての良い天気。

 

日差しがまぶしいですね。
明るい空でキラキラしています。

 

その分、なんだか寒くなるそうで、
昨日との寒暖の差が激しくなるとか。

 

着るものには配慮が本当に必要ですね。

 

さて、
昨日は直下率も大事ですがというテーマでブログをお届けしました。

ikegami

 

耐震等級2グレードの家を建てていたとしても、全壊する可能性は十分ある。

TBSの池上彰の2016ニュース総決算
ニッポンが危ない

この中の熊本地震について取り上げられた直下率をテーマにお届けしました。
直下率だけじゃダメなんですという内容で昨日のブログは書きましたが、
(昨日のブログはこちらをご覧くださいね)

更にお伝えしたいことがあるので今日は
耐震等級3以上のススメ
というテーマでお届けします。

ブログはこちらからお読みください、
これから家をつくる人は知っておいた方がいいですよ

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン は
安心安全で暮らせる住まいを提案する注文住宅とリフォームの会社です。


おうちは家族の象徴

子どももお年寄りも、
段差、温度、シックハウスといった様々なバリアーをなくし
誰もがのびのびと安心安全で暮らせる注文住宅とリフォームを提案します。

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆
ちょっと待って!!
住まいづくりを始める前に知っておかなければならないことがあるのです!!

住まいづくり勉強会開催中!!
毎週日曜日の午後から2時間開催。

場所は、
九万田の自宅兼事務所にて(下記の地図を参照くださいね)

内容は
住まいづくりの 大事なポイントを3回に分けて行います。
〇第1日曜日:住まいとお金のお話
〇第2日曜日:知って得する家づくりのスタートから終わりのスケジュールのお話
〇第3日曜日:お金のかからない冬暖かく夏涼しくすごすデザインのお0話

住まいづくりを
これから始める人にも、
もう少し詳しく知りたいと思う人にも
どなたでも必ずお役に立つ情報をお届けします。

お申し込みは、こちらから出来ます。
また電話やファックスでも受け付けていますのでご確認ください。

〒569-1046
大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 】
九万田 忠孝&眞理子

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中