ユニットバスの標準仕様

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市でリフォーム・リノベーション・注文住宅とエクステリア工事を提案する おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅】

ユニットバスの標準仕様

こんばんは。
今日も 子どもがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。

本気で聴きます!建築家 のびのび子ども住宅 九万田忠孝です。

 

今日は雨の朝ですね。
ちょっと寒い朝です。

昼頃までは雨が続くようですが、
午後からは雨もあがってぐっと暖かくなっていくようですね。

今週末は
17度くらいだとか。

今週で梅もばーっと咲くんでしょうね。

いい香りが漂いそうです。

 

さて
先日のキッチンに変わって
今日はユニットバスのご提案です。

お風呂は
昔ながらのタイル張りや、
半分を既製品に、上半分をFRPなどの防水など施工をするなど
いろいろな作り方がありますね。

お風呂によっては
ヒノキぶろ、まき風呂などなど。
自然の木をつかったものもありますよね。

 

いろいろなお風呂がありますが、
のびのび子ども住宅ではお風呂はユニットバスを提案しています。
理由はいくつかあります。

1.コスト

2.保温性

3.清掃性

 

コストは圧倒的にユニットバスのほうが抑えられます。
作られている工業製品を納める方法なので
設計基準もある、施工基準もある
手間のかからない商品です。

施工基準もしっかりしていることもあり
断熱性能も高く、保温性能もしっかりしていることが特徴です。

 

また
各社いろいろありますが、
掃除もしやすい。

逆に造作のお風呂となると、
この掃除という点でやっぱりたいへんになります。

タイルにせよ自然素材にせよ
しっかりとした乾燥が必要になってきます。

毎日のことなので
掃除のことはやっぱり考えおく必要がありますね。

そして
実はユニットバスをお勧めするのはもうひとつ私の考えがあるんです。

それは
お風呂の時間は家が変わっても変わらないという事実。

 

新しい家にしたら
こうしたい、ああしたいという希望があり
それを実現するのが設計の仕事であり、家づくりの仕事なのですが、
お風呂の時間というとまたちょっと違うようです。

新しい家にしたら
お風呂に星を見ながらお風呂に入ろう!
テレビをゆっくり見られるお風呂がいい!!
サウナを楽しみたい!
ホテルのようなお風呂にしたい!

いろいろあるのですが、
新しい家のお風呂の時間が長くなったかというと、
ならないようです。

今まで30分入浴に使っていた時間が、
1時間なったかというとならないという方がほとんど。

体をあらう時間が変わらないものですが、
湯船につかる時間が長くなるかというと、
これが新しくなっても長くならないそうです。

ちょっと残念なお話になってしまいますが、事実なのでちょっと知っておいてほしいことなんですね。
先日のキッチンとはちょっと違うかもしれません。

キッチンは逆にみんなでつくる時間が増えたりするものですが、
お風呂での時間の使い方は変わらないものなんですね。

 

逆に
お風呂が喜ばれる理由は
やっぱり、温かくなったことと、掃除が楽になったことが本当に喜ばれるんです。

家事の時間が短縮することのほうが
お風呂の中でゆっくり過ごすことよりも喜ばれるんです。

コスト面、
保温性、
施工性、
清掃性、

そして
お風呂の中での過ごし方

それらを考えるとやっぱりユニットバスをお勧めします。

そして
のびのび子ども住宅では
リクシルのアライズをご提案しています。

hyoujunsiyou-bath

 

サイズは1616という1坪。
住宅設備はできるだけ1坪に抑えることが設計上無駄なく作り上げるポイントにもなっていますし、
1616サイズだと子どもと一緒にお風呂にはいっても大丈夫なサイズ。

そして
お風呂の中の事故もかんがえられますから
手摺の取り付けなど配慮をしています。

このお風呂も色などを決めるときは
リクシルのショールームに行って決めていきます。

家づくりについては
いろいろな角度から考えていかなければなりませんね。

次回はお風呂の横にある設備についてお伝えしていきたいと思います。

のびのび子ども住宅 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です

おうちは家族の象徴。

子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。

おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具、そしてお庭をデザイン施工します

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆

ちょっと待って!!

住まいづくりを始める前に知っておかなければならないことがあるのです!!

住まいづくり勉強会開催中!!

毎週日曜日の午後から開催。
会費は、500円/おひとり (ケーキとお茶の費用です<m(__)m>)

住まいづくりの

①お金のお話
②スケジュールのお話
③デザインと設備についてのお話

住まいに関心があるひとにはどなたでも必ずお役に立つ情報です。

お申し込みは、こちらから

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 】九万田 忠孝&眞理子

http://www.qt-create.com/