高槻の街をぶらぶらすると古民家

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市でリフォーム・リノベーション・注文住宅とエクステリア工事を提案する おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅】

高槻の街をぶらぶらすると古民家。

おはようございます。
今日も 子どもがのびのび暮らせる住まいづくりを目指します。

本気で聴きます!建築家【のびのび子ども住宅】 九万田忠孝です。

今日は
まだまだお腹がぱんちくりんです。

昨日は食べ過ぎたーというくらい食べ過ぎました。

 

昨日は
高槻の街に出掛けました。

街の中心部でも
よく行くところと、行かないところがあります。

昨日は行かないところに行ってみると、
こんなところにも昔ながらの民家がありました。

 

高槻の中心部は
山側から、
JR、阪急、国道171号線とならんでいて、
JRと阪急の間はよく行き来しますが、
171号線まではやっぱり歩きません。

昨日はそんな171号線近くを歩くと、
古民家が出てきました。

へーこんなところにも
昔ながらの建物があるんだなーと驚きです。

 

キリシタン大名・高山右近でも有名な町ですが、
古くからの西国街道が通っており、
淀川からも近く交通は昔から発展してきたのでしょうね。
必然に街が出来てきたんだと思います。

今回見た古民家は
改装されて店舗となっていました。

リフォーム屋さんと不動産会社が
おしゃれに店舗をだされていて、
やられたーって感じです。。。

こんな店を出したいな−って思っていたところでしたので。。。

内装の改修費とか、
維持管理とかは非常にお金がかかるのですが、
雰囲気や、私が取り扱う素材感などを考えると、
古民家の再生はイメージにぴったりなんですよね。

 

昨日はそうやって街を歩いていると
実際にああやって建物があるので、
私もがんばって店舗を見つけていこうと思いました。

2016-01-31 19.20.22

そんな一日の晩ごはんは、
高槻では有名なお店。

ちょっと変わったお鍋料理を提供してくれるお店です。
むかーしからあります。

高槻でご飯を食べようと思ったら
一度は、
『一心にする?』と話題にしたことは必ずあるのではないでしょうか?
昨日は家族で一心に行ってきました。
で鍋をいただきました。
ペロッとみんなで食べ終わりました。

 

今朝はまだまだお腹がいっぱいの九万田でした。

 

のびのび子ども住宅 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です

おうちは家族の象徴。

子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。

おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具、そしてお庭をデザイン施工します

◆◆◆ 追伸 ◆◆◆

ちょっと待って!!

住まいづくりを始める前に知っておかなければならないことがあるのです!!
住まいづくり勉強会開催中!!

毎週日曜日の午後から開催。

会費は、500円/おひとり (ケーキとお茶の費用です<m(__)m>)

住まいづくりの

①お金のお話
②スケジュールのお話
③デザインと設備についてのお話

住まいに関心があるひとにはどなたでも必ずお役に立つ情報です。

お申し込みは、こちらから

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23の17
電話&FAX:072 628 9201
携帯: 090 6658 4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 】九万田 忠孝&眞理子
http://www.qt-create.com/