リフォームしたい場所No.1は家の何が不満?

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で自然素材を活かしたリフォーム・リノベーション・注文住宅・エクステリア工事なら、子どもが住まいを通してアスレチックのようなワクワク経験を提案する おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅】へ

みんなが再優先にリフォームしたいNo.1は家の何が不満

おはようございます!
自然素材で子どもがワクワクする住まいと外構工事なら
【のびのび子ども住宅】 九万田忠孝です。

きゃー
昨日は寒かったー

咲州庁舎に行ってきました。

海のそばで
風がびゅんびゅん吹いて。
寒い寒い
2016-01-14 11.50.31

やっぱり
海風ですね。

咲州に行ってきたのは目的は2つ。
1つは、経営革新計画の打合せ。
もう一つは宅建事業者への登録。

このことはもう少し後に詳しくお話しますね。
今年もやることいっぱいです。

そして
午後は
大阪府住宅省エネルギー施工技術講習会に参加してきました。

平成25年度省エネルギー基準が完全施工されて
もうすぐ1年となります。

それまでの
基準も素晴らしかったのですが、
今の基準は

より少ないエネルギーで効率よく

がテーマになっていて、
気密重視の家づくりになっています。

いや
それだけでなく
自然と共存共栄がもっと大きなテーマなんでしょうね。

より少ないエネルギーで
と申し上げたのは
どうしても現在は何かしらの温度調整の機械などをつけなければ過ごすことが出来ないという考え方を元に住まいづくりを行っています。

夏は暑いからクーラーをつける
冬は寒いからヒーターをつける

当たり前の選択ですが
昔はそこまでなかったんですよね。

それがどんどんエネルギー消費が増え続けていて、
エネルギー消費が増えると、CO2も増える。
だから、少ないエネルギーで、となってきています。

実際に
リフォームしたい場所No.1は?のアンケート結果では
太陽光パネルも含めた省エネだそうです。

それに続いて
2位、キッチンの設備
3位、浴室トイレなどの性能向上
4位、バリアフリー
5位、間取りの変更
となっています

実に34.7%の方が1位に省エネルギーと応えておられるのは
関心の高さを表していますよね

設計デザインの立場から考えると、
パッシブなデザインを取り入れなければならないと
つくづく思います。

パッシブなデザインとは
建物の構造や材料で快適な空間づくりを考えるということ。

例えば
夏の太陽高度を考えると
庇を長くとることが大事であり、

グリーンカーテン、
野菜とかを壁際に植えることですね、
それらによって壁を暑くすることを避ける工夫をするなどなど。

また
落葉広葉樹を植えることにより
日差しを遮ったり
冬は葉が落ちてしまっているので日差しを取り入れたりなど、
様々な工夫が大事になってきます。

風の流れを取り込むことも大切ですね。

昨日はそれらとともに
こんな模型を見ながら
2016-01-14 15.49.37

断熱材の施工のポイントと
気密をとるための部分。

いわゆる
キモ
を学んできました。

断熱材を入れているだけでは実は十分ではなく、
断熱材を入れて、
且つ
気密をとることが大切なんですよね。

気密をどれくらいまでするかは
また別のお話なのですが、
隙間なく
連続して施工することが大事であることは間違いありません。

そして
空気の逃げ場がなくなるので
室内の空気が濁ってしまうのも事実だから
人に優しい素材を使わなければならないのも、事実です。

合板や
ビニールクロスではなく
できるだけ有害物質を予め室内に持ち込まない素材選定が
私たち、のびのび子ども住宅の住まいづくりだと
改めて感じたわけです。

断熱や気密に関するお話は
引き続きしていきます。

キモの部分もお伝えしなければなりませんからね。

 

◆◆◆【のびのび子ども住宅】 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です◆◆◆

おうちは家族の象徴。
子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。

おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具を設計デザインいたします。

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
みんなが子どものために一生懸命考えた住まいになるように。

そして、その住まいで子どもがのびのびと過ごせるように。

 

PR!!
土地探しって手伝ってもらえるんですか?

はい!モチロンです!!

住まいづくりだけでなく、関連した土地探し・ローン相談、インテリアにエクステリア、家に関することは何でもお聞き下さい!!

ご相談は無料!!

高槻市の自然素材を使ったリフォーム・リノベーション・注文住宅、エクステリア工事は
【のびのび子ども住宅 】へ

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2−23−17
電話&FAX:072−628−9201
携帯: 090−6658−4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから

【のびのび子ども住宅 】 九万田 忠孝&眞理子
http://www.qt-create.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中