脱衣室とお風呂を暖かく。リフォーム現場

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で自然素材を活かしたリフォーム・リノベーション・注文住宅・エクステリア工事なら、子どもが住まいを通してアスレチックのようなワクワク経験を提案する おうちが遊び場・体験場、【のびのび子ども住宅】へ

洗面脱衣室とお風呂を暖かくして、ヒートショック死亡事故を無くすユニバーサルデザインなリフォーム。

おはようございます!
本気で聴きます!建築家
【のびのび子ども住宅】 九万田忠孝です。

ちょっと長雨でした。
大阪・高槻です。

少し寒さが残っていますね。
しかし、例年の12月にすると暖かいそうです。

現場にでかけていると
暖かいのは助かります。

先週から
今年最後のリフォーム工事が始まりました。

お風呂の交換と洗面脱衣室の改修工事です。

工事も半分が過ぎ、
洗面脱衣室の床仕上げに。

築40年ぐらいのご自宅ですが、
少し床が傷んでいました。

というかかなり。

床が傾いているのが
明らかに分かるくらいです。

洗面脱衣室は
それほど大きなスペースではありません。

その小さなスペースの中で、床の傾きが起こっているのは、
かなり急な角度でズレが生じているということ。

床のクッションフロアーを剥がしてだけではダメっぽかったので、
下地に使われている構造用合板も剥がして確認をすることに。

狭いスペースでの解体作業は大変です。
道具もあり、解体で出た廃材もあり。
体を取り回すのがやっとです。

そして
床を剥がしてみると、、、

ほっと安心

時々、基礎が割れていたり、ずれていたり、
土台が腐っていたり。

よくテレビのリフォーム番組でありますよね。
ああなったら工事期間も大幅に変わりますし、
年末の仕事で終わらなくなってしまいます。

今回のご自宅は
腐ってはいませんでしたが、
新築の時からの作り方に問題があったのと(当時はこれで良かったのかな?)、
材料が経年変化で曲がってきていたようです。

鋼製束で補強をして、
新しく材を取り付けて、水平に仕上げました。

また
床の断熱材も全く入っていなかったので、おそらく床はものすごく冷たかったと思います。

道場のような冷たさだったんじゃないかなって想像します。

これって
ただ単に寒いんだろうな〜では済まされないんです。

これが家での死亡事故に繋がるんですから!!

リビングで暖かくても
その先の洗面室が寒くて、
その寒さで体が冷えたままお風呂に入って心臓発作。

今は良くあります。
こんな感じになります。

bathdry-img02

暖かいところから
寒いところに移動すると、血管が細くなって血圧が上がります。

そのままお風呂に入ると血圧が急降下し意識がなくなります。

そして
お風呂に中で溺れてしまい、死亡事故に繋がるという事故。

ヒートショック事故です。

よく言われていることですが、
交通事故による死亡者が8700件/年に対し
このヒートショックが原因でお風呂で溺死される方が14,000件/年ある事実。

倍とまでは言いませんが
近い数字です。

対策として
お風呂も暖かく、洗面脱衣室も暖かくが重要で、
お部屋の温度を常に同じにしておくことが大切なんです。

温熱環境のバリアフリー

ちょっとしたことで
事故が無くなるのです。

今回のリフォーム現場も
ご年配のおうち。
事故に繋がらないように対策をさせていただきました。

このことにご理解をいただけたこと
感謝です。

表面的に綺麗にするだけでなく、
手間暇かかりますが、断熱についてもご理解をいただけること。

そして、このことから

のびのび子ども住宅
という名前ですが、最近はご年配の方からのご依頼が多いなって思っています。

子どもに優しい家は
誰にでも優しい家になると思います。
正にユニバーサルデザインなんだなーってご依頼をいただくと思いますね。

誰にでも優しい家を目指して今日も頑張ります。

さて
後半戦は仕上げの工事。

今日もがんばって現場作業!!

◆◆◆【のびのび子ども住宅】 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です◆◆◆

おうちは家族の象徴。
子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。

おうちが、遊び場・体験場になる住宅と家具を設計デザインいたします。

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
みんなが子どものために一生懸命考えた住まいになるように。

そして、その住まいで子どもがのびのびと過ごせるように。

 

PR!!
土地探しって手伝ってもらえるんですか?
はい!モチロンです!!

住まいづくりだけでなく、関連した土地探し・ローン相談、インテリアにエクステリア家に関することは何でもお聞き下さい!!

ご相談は無料!!

高槻市の自然素材を使ったリフォーム・リノベーション・注文住宅、エクステリア工事は【のびのび子ども住宅 】へ

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2−23−17
電話&FAX:072−628−9201
携帯: 090−6658−4378(忠孝)

無料ご相談はこちらから
【のびのび子ども住宅 】 九万田 忠孝&眞理子
http://www.qt-create.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中