やっぱり珪藻土にしてよかった!!

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で 耐震性高いデザイン住宅を、大工や左官といった伝統技術を活かし、家具デザインと住まいを提案する のびのび子ども住宅の Q.T.Create建築デザイン

やっぱり珪藻土にしてよかった

おはようございます
高槻市で注文住宅、リフォーム、家具デザイン、の
のびのび子ども住宅 を提案するQ.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です。

わー
今日は雨が降るかな?
ここ何日か、毎日のように雨が降りますね。

少し蒸し蒸しする日が続いています。
気温が下がってきていますが、
湿度が上がっちゃうと、また暑さを感じますね。

湿度コントロールって大事だなって
こういう日はすごく思います。

ということで、
今日は湿度をコントロールする室内材料の珪藻土についてお話をしていきたいと思います。

リフォーム工事の現場で
今回、珪藻土を塗りました。
珪藻土ってご存知ですか?
漆喰は知っているけれども、珪藻土は知らない、
そんな方はまだまだ多いと感じます。
珪藻土とは、
プランクトンが化石となって堆積したもの。
住宅系では
今回のリフォーム工事のように室内壁材として使われることが多いですが、
園芸などでは
肥料として使われたりしています。
その他にも
ビールのろ過器には珪藻土が使われています。
沢山の穴がある多孔性が様々な点で役立つのですね。
九万田は
リフォームや新築のご提案をするときに
クロスではなく、珪藻土や漆喰、火山灰など

・調湿効果がある
・ホルムアルデヒドの吸着効果がある
・消臭効果がある

そういった素材を提案させていただきます。
やっぱり
人も自然界のイキモノ。
自然の素材で囲われている方が良いんですよね。
よく考えていただくとお分かり頂けますが、
ビニールクロスに囲われている状況というのは

実を言うと、
ポリ袋の中に閉じ込められているのと同じような状況なんですよね。

ちょっと
極端かと思われるかもしれませんが、本当にそうなんですよ。

化学製品ですから、
吸放湿はしないんです。
あなたはどちらがいいですか?
ビニール袋に囲われている空間と、自然素材に囲われている空間と。
今回のリフォーム工事は、
提案は珪藻土。

しかし、打合せの結果、クロス。

そして
再度ご説明をさせていただいて珪藻土を採用いただきました。

良かったと思います。
どうしてって?

それは、
2015-09-01 21.57.43

この箱の匂いを嗅いでもらったらお分かり頂けました。
左が、
煮干しだけを入れているケース。
右が
煮干しと珪藻土でつくったサイコロを入れたケース。
ご想像のとおりです。
臭いに違いがあります。
お施主様もこの臭いを嗅いでいただきました。
え!?
びっくりされたご様子でした。
それが珪藻土のパワーです。
珪藻土にしてよかったと仰って頂けた瞬間でもあります。
ソレぐらい違いがあるんですよ。
で、
今回の現場も九万田が左官をさせていただきました。

スクリーンショット 2015-09-01 21.55.01

半日かけて左官作業。
いつものことなのですが、右手が腱鞘炎。
今もかなり痛いです。
パソコンのキータッチが辛い。。。
作業を終わった後は
数日間は右手は使いモノにならないくらいにパンパンに腫れ上がります。
それでも一生懸命に左官作業をする。


良い現場になるよココは!!

ってココロの中で唱えながら塗り塗りしていました。
実際、
細かい作業場所も多く、苦労するところも沢山ありましたが、
この空気感はいいなって思います。

人も自然の一部です。
この空気感をやっぱり感じてもらえると嬉しいなって思います。

仕事をしていて
九万田が嬉しいなって思う瞬間でもあります。
この空気感を知って頂いて、
この部屋にも塗りたいって思っていただければ、
そして
自分でもチャレンジしてみたいって思っていただければ嬉しいなって思いますね。

やっぱり
自分の家だから。

沢山の経験が出来る家であってほしいと思います。

◆◆◆のびのび子ども住宅 は自然素材を使ったおうちが遊び場・体験場を提案する住宅会社です◆◆◆

おうちは家族の象徴。

子どもたちが楽しくのびのび過ごす場所であって欲しい。
おうちが、遊び場・体験場になる住宅を設計デザインいたします。
PR!!

高槻市で土地探しから資金計画まで全てマトメテ担当させていただきます!!

ご相談は、
高槻市の住宅設計施工、のびのび子ども住宅 へ

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2−23−17
電話&FAX:072−628−9201
携帯: 090−6658−4378(忠孝)

無料ご相談フォームはコチラ

のびのび子ども住宅 Q.T.Create建築デザイン 九万田眞理子・忠孝
http://www.qt-create.com/