健康に配慮した住環境を賃貸住宅でも その2=衝撃の事実を知る=

健康に配慮した住環境を賃貸住宅でも その2 =衝撃の事実を知る=

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で長く健康に住むことを考えた注文住宅、リフォーム、リノベーションをすすめています。シックハウス・アレルギー・電磁波・寒暖差など様々な住宅のバリアーからあなたを守る住まいづくり一緒に考えませんか?

「こういうの いいね!」をわざわざ創る
本気で聴きます建築家 Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です

おはようございます。
雨が多い日から一転良いお天気になりましたね。

またまた暑い日になりますが、
予想では28度を超えるそうで。。。

まだ5月なんですけどね。
5月なんですけどね。。。

さて
昨日はある会合に参加してきました。

地球の会。

2015-05-19 13.27.01

聞くと
ウルトラマンの世界か?
GUNDAMのブルーコスモスか?
すみません、マニアックで。。。

いえいえ
地球の会。

地域と共に創る木の家で
世界に誇れる住文化の創造

ということで
学んできました。

新建材という大量生産型の商品企画住宅ではなく
日本には日本の家づくりがあるように
その地域地域に根ざした木材を使って創る家づくりから地域発展を目指すグループの勉強会です。

また明日も行ってきますヽ(=´▽`=)ノ

さて
健康に配慮した住環境を賃貸住宅でも
その2でございますm(_ _)m

始まり始まり〜は
九万田が携わった建築についてお伝えしました。

そう思うと
私が携わってきた住宅は圧倒的に新建材の住宅でした。
大量生産型の住宅
企画中心の住宅

思えば
もっと今私が考える住宅を提唱できる力があったらな〜とも思いますが、
その時はその時で最善をつきしていたことには変わりません。

しかし
九万田らしいデザインを求めていくと
その会社に留まるだけでは、私が推し進めたい家づくりは広めることができない、
より多くの同じ志を持つ仲間とともに良い住環境を進めていきたいと思うようになったのです。

その一人に
ある賃貸住宅の仲介不動産会社の経歴を持つ注文住宅を設計施工している会社の社長がいました。
正直、
むちゃくちゃクセのある人ですが、仰っていることがまともでした。

ある時の会話を今でも覚えています。

九:社長、賃貸住宅の仲介から注文建築の会社を興されることって非常に珍しいと思うのですが、どうしてだったんですか?

社:それはな、仲介の仕事をしてた時にこんなことがあったんや
突然というか急に目が痛くなって、咳き込むことが増え始めたんや。
お客様を部屋に案内するたびにしんどくなって苦しくなった、しまいには湿疹が出て。
なんでやろうって調べてみると、シックハウス症候群というものがあることを知ったんや。

九:それはしんどいですね。仕事をする毎にしんどくなるなんて。

社:九万田くん、シックハウス症候群の人って賃貸住宅を探す時ってどうするか知ってるか?

そしてこの社長は衝撃の事実を私に伝えたのでした。
住宅に携わる私にとって驚きでした。

シックハウス症候群の方が賃貸住宅を探す時ってどのようになされるのかご存知ですか?

続きは次回に。

リフォーム・新築の現場見学のお問い合せはこちらからhttps://system.formlan.com/form/user/qtcreatekentiku/1/

◆◆◆Q.T.Create 建築デザイン は木造住宅の専門会社です◆◆◆

お施主様の悩みである
資金計画は大丈夫か?
打合せがちゃんと出来るのか?
スケジュールはちゃんと進められているのか?使われている材料は大丈夫か?

将来の漠然とした不安、先ずは、お施主様の望まれる住まいづくりを本気で聴くコト
それが私達Q.T.Create建築デザインの仕事です。

そして
資金計画、設計、職人との打合せ、本気で住まいづくりの打合せを最適化して、
結果、あなたの大切な建築費を10%カットいたします。

高槻市・茨木市・箕面市・吹田市で長く健康に住むことを考えた注文住宅、リフォーム、リノベーションをすすめています。シックハウス・アレルギー・電磁波・寒暖差など様々な住宅のバリアーからあなたを守る住まいづくり一緒に考えませんか?

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23−17
TEL&FAX:072−628−9201

携帯: 090−6658−4378

E-MAIL:kentiku@qt-create.com

Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝
http://9manda.wix.com/qtc-kentiku-design

スクリーンショット 2015-05-14 7.15.02