写真を撮って遊んでみました。

写真を撮って遊んでみました。

茨木市・高槻市で自然素材の健康住宅、健康リフォーム、リノベーションを考えているあなたにお届け

「こういうの いいね!」をわざわざ創る
本気で聴きます建築家 Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です

暑いですね。
っていう挨拶が交わされそうです。

今日も現場に行っていましたが、
暑い、暑い。
春を通り越して夏の陽気かな。と感じます。

昨日は
ちょっと写真を撮って遊んでいました。
写真は父から教わったのですが、、、
まだまだ私は素人。

カメラをしっかり構えること自体が難しいとも感じてしまいます。
つまり、
ブレブレになってしまうのですΣ(゚д゚lll)ガーン

だから三脚立てて写真を撮る。
今、ホームページを作成中。
画像を自分でアアでもない、こうでもない、と言いながら撮っていると、
気がつけば12時回っていました。

楽しいんですよね。
時間が経つのを忘れるほど。

で、
これがその写真。

IMG_7236

これがホームページにどのように現れていくのか〜

当然、お店の名前が入って、
キャッチコピーが入って〜

さてどのようになるのでしょうね。
楽しみ、楽しみ
ヽ(=´▽`=)ノ

現場見学のお問い合せはこちらから

https://system.formlan.com/form/user/qtcreatekentiku/1/

◆◆◆Q.T.Create 建築デザイン は木造の注文住宅専門です◆◆◆

お施主様の悩みである
資金計画は大丈夫か?
打合せがちゃんと出来るのか?
スケジュールはちゃんと進められているのか?

将来の漠然とした不安、先ずは、お施主様の望まれる住まいづくりを本気で聴くコト
それが私達の仕事です。

そして
資金計画、設計、職人との打合せ、本気で住まいづくりの打合せを最適化して、
結果、あなたの大切な建築費を10%カットするのが私たちの仕事です。

茨木市・高槻市・吹田市・箕面市で新築住宅、住宅リフォーム、家探しを考えている方、
そして、
自然素材の家に住みたいと考えている方、
一度あなたの家についての思いを本気でQ.T.Create建築デザインにはなしてみてください。

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23−17
電話:072−628−9201 or 090−6658−4378
E-MAIL:
kentiku@qt-create.com

Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝
http://9manda.wix.com/qtc-kentiku-design

広告

今日は建築士法定講習。耐震偽造事件から10年経ち建築士の在り方を再度確認

茨木市で完全予約制の戸建てリフォーム現場見学会を行います。

2015-03-26 08.38.47

茨木市・高槻市で自然素材の健康住宅、健康リフォーム、リノベーションを考えているあなたにお届け

「こういうの いいね!」をわざわざ創る
本気で聴きます建築家 Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です

昼から暖かくなりましたね。
夕方、戻ってくる時に、
駅から自宅まで歩きました。

自宅まで歩く。
うん、普通。

と思われるかもしれませんが、50分ほどです。

(@_@。

駅まで歩くのは、しょっちゅう。
歩きながら、いろいろと考えるのが好きなので。

しかし、今日の歩きは暑かった。
桜が咲いてるかなと思いましたが、我が家はちょっと山なのでまだまだでした。
明日には桜が咲きそうな予感。

さて、
今日は建築士の定期講習でした。

3年に一度の勉強です。
法令の改正や事例などを学びます。

一日朝から夕方まで。
びっちりです。

最後はテストもあったりして。。。
けっこう、コレ大変です。

それでもしっかり学ばないといけませんね。
耐震偽造事件があってから建築士の在り方が正されることとなりました。

沢山の被害者がありました。
建物の所有者というなかで
住宅ローンを組んでマンションを買った方。

耐震性に問題があるとして行政執行で退去命令が出、
マンションは解体。
マンションがないまま住宅ローンだけが残ってしまったという納得のいかないことがありました。

もう、その事件も10年が経ちます。
記憶から薄れていくなかで、今日新たに学びを深くし、
建築士の倫理規定をしっかりとココロに刻みます。

しかし、
同じようなことは繰り返される。
東洋ゴムの免震偽造問題が明らかに。

あれだけ社会問題となった、
国や企業の在り方、そして建築業界の在り方、
襟を正しての10年前だったけれども、再度繰り返される問題。

衣食住の1つである
住まいにおいて、いのちを守るだけにとどまらず、
豊かさを手に入れるためのものを、
本当に安心していただけるように、
私は頑張りたい。

それが、理想の住まいづくりを目指したいと思った。
仕事はまじめに一生懸命に。
師匠の教えであり、私の志につながるものだから。

現場見学のお問い合せはこちらから

https://system.formlan.com/form/user/qtcreatekentiku/1/

◆◆◆Q.T.Create 建築デザイン は木造の注文住宅専門です◆◆◆

お施主様の悩みである
資金計画は大丈夫か?
打合せがちゃんと出来るのか?
スケジュールはちゃんと進められているのか?

将来の漠然とした不安、先ずは、お施主様の望まれる住まいづくりを本気で聴くコト
それが私達の仕事です。

そして
資金計画、設計、職人との打合せ、本気で住まいづくりの打合せを最適化して、
結果、あなたの大切な建築費を10%カットするのが私たちの仕事です。

茨木市・高槻市・吹田市・箕面市で新築住宅、住宅リフォーム、家探しを考えている方、
そして、
自然素材の家に住みたいと考えている方、
一度あなたの家についての思いを本気でQ.T.Create建築デザインにはなしてみてください。

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23−17
電話:072−628−9201 or 090−6658−4378
E-MAIL:
kentiku@qt-create.com

Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝
http://9manda.wix.com/qtc-kentiku-design

薩摩中霧島壁を使ったリフォーム

薩摩中霧島壁を使ったリフォーム

2015-03-24 06.22.00

茨木市・高槻市で自然素材の健康住宅、健康リフォーム、リノベーションを考えているあなたにお届け

「こういうの いいね!」をわざわざ創る
本気で聴きます建築家 Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝です

おはようございます。
寒の戻り。

冷やっとする朝を迎えています。
といっても、寒いのは寒いですが、
朝日が眩しく、寒いだけではないですね。

シャキーンとする寒さです。
あ〜この感じ、伝わりますかね。

冬の寒さではなく、春の寒さは、
その朝日の眩しさの中の寒さなので、
ブルブルっていう感じではないです。
引き締まります。

今日も茨木市のリフォーム現場へ。
茨木市のリフォーム現場も少しずつカタチになってきました。

解体から始まった現場は、
構造の補強、床の平行のやり直し、断熱材の充填。

今現在の建築の方法からすると当然とも言えることが出来ていなかった住まいを住みやすくすること。。。バリアーを無くすことから行っていますので、時間が掛かります。

そんなリフォーム現場も下地から化粧の作業に移っていきます。
そうです。
壁材や床材、天井材です。

今日は壁材を少しだけご紹介。
写真は
薩摩中霧島壁。

霧島、鹿児島の素材です。
そう、九万田は元は鹿児島の家なので、鹿児島のモノを何か使いたいという思いがありました。

この素材は
前に勤めていた工務店でも使ったことがある素材です。
壁材はいろいろなものがありますが、
いつも目にする部分ですのでこだわって選びたいものです。

今回のリフォーム現場はこちらの素材を使います。
仕上がりがたのしみですv(´∀`*v)ピース

薩摩中霧島壁については
次回、もう少し詳しくお伝えしていきたいと思います☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

現場見学のお問い合せはこちらから

https://system.formlan.com/form/user/qtcreatekentiku/1/

◆◆◆Q.T.Create 建築デザイン は木造の注文住宅専門です◆◆◆

お施主様の悩みである
資金計画は大丈夫か?
打合せがちゃんと出来るのか?
スケジュールはちゃんと進められているのか?

将来の漠然とした不安、先ずは、お施主様の望まれる住まいづくりを本気で聴くコト
それが私達の仕事です。

そして
資金計画、設計、職人との打合せ、本気で住まいづくりの打合せを最適化して、
結果、あなたの大切な建築費を10%カットするのが私たちの仕事です。

茨木市・高槻市・吹田市・箕面市で新築住宅、住宅リフォーム、家探しを考えている方、
そして、
自然素材の家に住みたいと考えている方、
一度あなたの家についての思いを本気でQ.T.Create建築デザインにはなしてみてください。

〒569-1046 大阪府高槻市塚原2丁目23−17
電話:072−628−9201 or 090−6658−4378
E-MAIL:
kentiku@qt-create.com

Q.T.Create建築デザイン 九万田忠孝
http://9manda.wix.com/qtc-kentiku-design